スポンサードリンク

ニコン D3200をつかいこなす10の設定(ITmediaデジカメプラス)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Nikon D3200をつかいこなす為に最初に設定する10項目を解説する記事。
D3200ユーザーの方には大変参考になるのでは無いでしょうか?

ニコン「D3200」はエントリー機ということもあり撮影メニューは必要最小限に抑えられているが、それでも項目数はかなりある。使いこなしの助けとなりそうな、10の設定項目を紹介する。

Via : 長期試用リポート:ニコン「D3200」第1回――D3200を使いこなす10の設定 – ITmedia デジカメプラス

  1. 「撮影直後の画像確認」 撮影テンポ重視の場合はOFFもアリ
  2. 「縦位置自動回転」 OFFがオススメ
  3. 「再生画面設定」 統合情報のみにチェック
  4. 画質モードは「FINE」
  5. 画像サイズ「L」
  6. 「感度自動制御」を「ON」、制御上限感度を「6400」、低速限界設定を「AUTO」
  7. 「アクティブD-ライティング」は「OFF」
  8. 「自動ゆがみ補正」は「OFF」で使用したほうがいいかも
  9. 「AFエリアモード」⇒「ファインダー撮影」⇒「シングルポイントAF」
  10.  測光モードは、スポット測光」がおすすめ、被写体以外が白飛びする場合はおまかせオートに切り替えると良い

ニコン D3200は入門機ながら画質や機能も上級一眼レフ並ですので、つかいこなすには、初期設定が重要なようですね。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す