スポンサードリンク

ニコンが1/1.7インチセンサー用大口径ズームレンズ特許出願(エンジニアの嗜み)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

エンジニアの嗜み様に、ニコンのハイエンドコンパクトデジタルカメラ用と思われるズームレンズの特許情報が掲載されています。

ニコンが6-24mm F2-2.8の特許を出願中です。 1/1.7inchの撮像素子に対応する35mm判換算で28-112mm相当のズームレンズです。

Nikon 6-24mm F2-2.8 の特許:エンジニアの嗜み:So-netブログ

エンジニアの嗜み:So-netブログ様の解説によれば、このNikon 6-24mm F2-2.8は、Fujifilm X10 7-28mm F2-2.8、あるいは、XZ-1のOlympus 6-24mm F1.8-2.5 換算28-112mm 光学系と似ているということです。

ニコンの特許を含めて、共に35mmフィルム換算:28mm~112mm相当の大口径レンズというのが面白いのですが、ついでに参加させて頂くと、キヤノン Powershot G1X も換算28-112mmなのですが、開放F値はF2.8-F5.8となってしまいます。

換算28-112mm流行っていますね;;;^^)

おっと、この特許が採用されるカメラが出るとすれば、Nikon CoolPix P310の後継ということでしょうか?
CoolPix P320は1/2.3インチセンサーからキヤノンPowershot S100と同じ1/1.7インチセンサーに大型化ということでしょうか?

ソニー製1/1.7インチセンサーも継続して供給されるということに?
GR DIGITAL Vも心配なく1/1.7インチセンサー???と、連鎖妄想しています;;;^^)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す