スポンサードリンク

こちらもシグマ DP2 Merrill サンプルイメージとレビュー記事(マップカメラ) #DP2M

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

マップカメラの写真ギャラリーサイト、KasyapaにSIGMA DP2 Merrillの作例&レビューページがアップされています。

◆ボディ

  • 各部のブラッシュアップも相まってかなり印象の異なるカメラに仕上がっている
  • 右側に大きくオフセットしたレンズのおかげでグリップはしやすい
  • 今の多くのコンパクトデジカメとは使い勝手もかなり違う
  • ボディは一回り大きくなりったが、シンプルで簡潔なデザインは好ましい
  • レンズの繰り出しが少なくなったおかげでフードも固定で使用
  • マニュアルのリングがレンズ鏡筒についたのはMF時にとても使いやすい改良点
  • シャッターボタン同軸のダイヤルもクリックが良く、使いやすい

◆使い勝手

  • RAWデータでの情報量も凄まじく1ファイルで50MB前後
  • バッファが大きいおかげか撮影中にスタックしてしまう様な事は無く、リズムよく撮影する事が出来た
  • プレビュー表示に少し時間がかかってしまう
  • バッテリーは、1個でだいたい120カット程度は撮影で、もう1つでもあれば、特に気にせず撮影できる
  • 背面液晶も仕上がりのイメージがより判断しやすくなっていた

◆レンズ

  • クローズアップレンズは1枚あるとなかなか便利独特な描写
  • 全域にわたって驚くほどシャープ

◆描写

  • 何とも言えない存在感を感じるのがDPシリーズの描写力
  • 「驚愕の描写」、そう言って差し支えない
  • プリント出力すると更に息をのむ様な高画質
  • ISO800で、現像段階でノイズリダクションを1段階強く実用できる範囲

◆まとめ

  • 撮影者次第で大きな可能性を担保しているのが大いなる魅力
  • SIGMAがおくる孤高のハイエンド・コンパクト
  • 大きなポテンシャルを秘めた1台
  • じっくりと写真に向き合う方へ、ぜひ検討して頂きたい
Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す