スポンサードリンク

キヤノン「EF40mmF2.8 STM」作例とレビュー記事(マップカメラ)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

マップカメラのギャラリーサイト、マップカメラ | KASYAPA |に、キヤノンのパンケーキレンズ EF 50mm F2.8 STMの試写記事がアップされています

使用されているカメラはAPS-SのCanon EOS 40D ということです。

◆使用感

  • 実際に手に取ってみても驚くのはそ小ささ
  • ボディに装着してもレンズ自体の重さを感じることはない
  • 例えるならボディキャップと同じ感覚

◆AF

  • オートフォーカスは駆動音も小さい
  • 僅かに伝わる「ツー」という振動は今までの一眼レフのレンズとは明らかに違う物だと感じさせられる

◆描写

  • コントラストが高くヌケの良い描写
  • 周辺光量の低下が気になるが、F4〜F5.6位まで絞ればとても自然な描写
  • クリアな画像は明暗をしっかり捉え、質感をしっかり伝えてくれる

◆まとめ

  • 機材を重くしたくない街撮りスナップなどに最適な1本
  • 価格もコンパクト
  • 駆動音も大きさもとても小さなレンズ
  • コストパフォーマンスにも優れた軽くて使い勝手の良い単焦点
  • パンケーキの名にふさわしい美味しいレンズ
  • 常に携帯しておきたい

ちなみに、EOS 40Dの中古+EF 40mmの新品を購入すると、5万円強・・・・
これで快適なスナップ撮れてしまうのですから、かなりアリな組み合わせですね!w

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す