スポンサードリンク

ソニー NEX-F3作例&レビュー記事(マップカメラ)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

マップカメラのギャラリーサイト、マップカメラ | KASYAPA |に、ソニーのミラーレス一眼 NEX-F3の試写記事がアップされています。

◆ボディ・デザイン・使い勝手

  • ボディーデザインも今までの「3」型から一新
  • 一回り大きなボディーとなった
  • 携帯性という面ではマイナス要素だが、外付けフラッシュが内蔵となりフラッシュを手軽に使えるように
  • グリップが大きくなり手に持ったしっかりと握れるようになった
  • 各種操作をすぐに指先で覚えれるほどシンプルな操作系
  • 基本操作に関してはすぐに使いこなせるようになる優しいカメラ

◆画質

  • APS-Cサイズの大判センサーによる大きなボケを演出可能だ。
  • 動画撮影に関してもクオリティーの高い作品作りができるようになった

◆液晶ディスプレイ

  • 自分撮りができるようになった。オートポートレートフレーミング機能と美肌機能で、自分撮りをする女性向けのカメラとしての訴求力が強い
  • アイディア次第で様々な応用が利くため使い出すと便利だと気付くだろう。
  • 独創的な視点で撮影できる。

◆まとめ

  • α57とNEX-5Nの良いところを合わせて、新しいカメラを作り出した
  • 徐々に様々な機能を使いこなしていく課程も十分楽しめる
  • 自分のスキルに合わせて、ともにステップアップしていけるので、長く使える・楽しめるオススメの一台だ

基本性能はNEX-5Nですから、画質はエントリー機の枠を超えた存在のようですね。
また、NEX-C3より改善されたポイントとして、NEX-5N同様に、高解像度の外付けEVF、FDA-EV1Sが使えるようになったのも嬉しいポイントですね。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ
楽天トラベル

コメントを残す