スポンサードリンク

ペンタックスのフルサイズ機は世界最小ボディ?(RiceHigh’s Pentax Blog)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

噂が出ては消えているペンタックスのフルサイズ機ですが、少し具体的な話が出てきました。
中国のサイトからの情報のようなので、まだ話半分かもしれません。

It is not from any trusted source with any past track record and hence nothing can be verified. But from the details it has provided, this grain of salts is yet somehow specific and interesting!

Via : RiceHigh’s Pentax Blog: New Pentax FF Rumour

  • ペンタックスは世界最小のフルサイズボディを2013年3月に投入する
  • 2種類のボディカラー、ブラック及びシルバー
  • ソニー製2400万画素フルサイズセンサーを使っている。ニコンが出すD600とソニーのα99を同じセンサーの可能性がある。但し、ソニーとペンタックスの契約は、ペンタックスの新フルサイズ機はソニーの6ヶ月後に市場に投入出来るというもの
  • 新キットズームレンズは広角28mmスタート
  • 縦位置バッテリーグリップも同時に出る
  • また新フラッシュも出る
  • 価格は香港ドル$22,000、ボディのみ。(米ドルで$2820相当)
  • 9月のフォトキナでアナウンスされる

以前、ペンタックスのフルサイズ機はミラーレスボディという噂もありましたが、今回「世界最小フルサイズ機」というのが気になりますね。

K-01のようなミラーレスであれば、世界最小も簡単そうなのですが、なんとはファインダーは付けて欲しいとおもいます。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

2 thoughts on “ペンタックスのフルサイズ機は世界最小ボディ?(RiceHigh’s Pentax Blog)

  • 2012年6月15日 at 5:44 PM
    Permalink

    >•価格は香港ドル$22,000、ボディのみ

    この価格帯でフルサイズ機が投入されるという予告ですね。という事は、ペンタックスだけではなく、各社フルサイズを同価格帯に投入してくるのは間違いないと思います。これでEOS-5 mk3の価格設定の意味が理解できました。20万円台の空白地帯は、いずれこの価格帯にフルサイズ機が投入される事を暗示していると(自分は)見ます。

    Reply
    • 2012年6月17日 at 12:31 PM
      Permalink

      併売中の5D mark II が20万円以下で購入出来ますのでコストパフォーマンス重視な方は一つの選択肢かもしれませんね。

      Reply

コメントを残す