スポンサードリンク

ニコン世界最高倍率ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 18-300mm f/3.5-5.6G ED VR」発表

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

ニコンのニュースリリースより

デジタル一眼レフカメラ用交換レンズでは世界初・世界最高ズーム倍率となる約16.7倍のニコンDXフォーマット用ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 18-300mm f/3.5-5.6G ED VR」を発売します

Via : Nikon | ニュース | 報道資料:「AF-S DX NIKKOR 18-300mm f/3.5-5.6G ED VR」を発売

焦点距離18-300mm(FXフォーマット・35mm判換算で27-450mm)、世界最高ズーム倍率となる約16.7倍
シャッタースピード約4段分の手ブレ軽減効果を発揮する「手ブレ補正(VRII)」
望遠側開放F値5.6を実現
静粛なAFを可能にするSWM(Silent Wave Motor)を搭載

最大撮影倍率 1/3.2
レンズ構成 14群19枚(EDレンズ3枚、非球面レンズ3枚)
最短撮影距離 焦点距離300mm時:撮像面から0.45m
絞り羽根枚数 9枚(円形絞り)
アタッチメントサイズ 77mm
寸法(大きさ) 約83mm(最大径)×120mm(レンズマウント基準面からレンズ先端まで)
質量(重さ) 約830g

2012年 6月 28日発売予定
希望小売価格:¥136,500(税抜 ¥130,000)

こちらが製品ページ

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ
楽天トラベル

コメントを残す