スポンサードリンク

キヤノンEOS Kiss X6i作例、コンティニュアスAF、ライブビューの動画など(価格.com)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Canon EOS Kiss X6i(試作機)レビュー記事がアップされています。
感度別などの豊富な作例、EOS Kixx X5とのライブビューやAF速度の比較など見応えのある記事になっていますのでご購入を検討されている方には大変参考になると思います。

  • 上位モデルを完全に上回る機能を多数搭載。「シリーズ最大級の進化」といっても大げさではない内容となっている
  • よりエッジの効いた雰囲気のデザインに変更になった
  • ついに「EOS」シリーズでも、動画撮影中に常時オートフォーカスを利用できるようになった
  • 「EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM」の試作機でも、オートフォーカスの駆動はほぼ無音であることが確認できた
  • ステレオマイクは「EOS」シリーズ初
  • ビデオスナップ機能は、カメラ内でのスナップの順序の入れ替えや削除が可能となった
  • 入門機でありながら9点の測距点すべてがクロス設計に進化(中央のみF2.8対応)上位モデル「EOS 60D」と同じ内容
  • 「色収差補正機能」も「EOS Kiss」シリーズでは初
  • 「手持ち夜景」と「HDR逆光補正」を、「EOS」シリーズとして初搭載
  • 「高感度撮影時のノイズ低減」に、「マルチショットノイズ低減」という設定が加わった
  • 性能・機能の多くの点で、「エントリー機でここまでやるとは!」と思わせる
  • 「エントリーを超えたエントリー一眼レフ」

ちなみに、作例は、市販前のサンプル機ということです。

EOS Kiss X5とのライブビュー比較動画

コンティニュアスAFの様子

AF面ではEOS 60D以上となっていますし、他のEOSでは搭載されていない機能や性能も素晴らしですね。
APS-CのEOS機を考えられている方は、現時点ではX6iを選択するのが良いかもしれませんね。

ただ1つ問題なのは、他のEOS機は最近比較的長いモデルチェンジサイクルなのに対して、Kissは1年あるいはそれに近いモデルチェンジサイクルが続けられているということくらいでしょうか?

気が早いようですが、EOS Kiss X7が登場するのか?それとも、APS-Cミラーレス機がその座を引き継ぐシリーズになるのか見逃せませんね。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ
楽天トラベル

コメントを残す