スポンサードリンク

富士フイルム「FinePix REAL 3D W3」が国際宇宙ステーションのスペースカメラに採用されいます

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

富士フイルムの3DカメラがISSで撮影機材として大活躍中ということです!

すでに先代モデルも宇宙プロジェクトで使われていた実績もあるということですので、これはハッセルブラッドやニコン並の快挙と言えるのかもしれませんね。

富士フイルム株式会社(社長:古森 重隆)は、3Dデジタルカメラ「FinePix REAL 3D W3」が、「欧州宇宙機関(ESA:European Space Agency)」の国際宇宙ステーション(ISS: International Space Station)での活動記録用に採用され、使用されていることをお知らせいたします。

Via : 3Dデジタルカメラ「FinePix REAL 3D W3」が国際宇宙ステーションで記録写真撮影用機材として活躍! : お知らせ | 富士フイルム

最近かなりお買い得になっているようですので、玄人な皆さんも3D+スペースカメラのうんちく用としても使えると思いますので1台いかがでしょうか?

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す