スポンサードリンク

パナソニック手ぶれを逆手に取って高解像度を得る特許(エンジニアの嗜み)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

エンジニアの嗜み様に、パナソニックのデジタルズームに関する特許の解説記事がアップされています。

パナソニックが画質の劣化を緩和するデジタルズームに関する特許を出願中です。 基本的には連写合成ですが、連写中のブレ量を加味して、間のピクセルを補間することで高画質を実現するというものです。 デジタルズームの不評は、過去の話になるのでしょう。

Via : Panasonic フレーム間合成による高画質なデジタルズームの特許:エンジニアの嗜み:So-netブログ

複数の写真を使って画素補間する技術のようですが、写真同士でブレていることが条件になるようです。

ニコンの自動流し撮り特許、ソニーのオートフレーミング技術、とこのパナソニックの特許を組み合わせると、まさにプロ不要のピントも構図もばっちり決まった超高解像度写真を撮ることが出来るようになりそうですね!

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す