スポンサードリンク

タムロン「SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD (Model A007)」ニコンFマウント発売日決定

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

タムロンのフルサイズ対応大口径ズームレンズ SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD 待望のニコン用は6月2日発売ということです。

 タムロンは、交換レンズ「SP 24-70mm F2.8 Di VC USD」(Model A007)ニコン用の発売日を6月2日に決定した。

Via : タムロン、「SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD」ニコン用を6月2日に発売 – デジカメWatch

 35ミリフルサイズ対応の大口径標準ズームでは世界初(同社)となる手ブレ補正機構を搭載した製品。キヤノン用は既に販売されており、それに次いでの販売となる。ソニー用も販売される予定だが、ソニー製カメラボディには手ブレ補正機構を搭載するため製品は「SP 24-70mm F/2.8 Di USD」となる。

Via : タムロン「SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD」ニコン用の発売日が決定 – ITmedia デジカメプラス

35mm判フルサイズ対応の大口径標準ズームレンズ。APS-Cサイズ相当の一眼レフカメラに装着した場合、35mm判換算で37〜109mm相当の画角が得られる。タムロン独自の手ブレ補正機構「VC」と超音波モーター「USD」を搭載。また、タムロンレンズ初の簡易防滴構造を採用している。

Via : タムロン SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD(ニコン用): CAPAカメラネット 新製品エキスプレス

楽天での予約価格はこちら。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す