スポンサードリンク

富士フイルム X-Pro1 Mマウントアダプタ 海外で正式発表(fujirumors)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

X-Pro1ユーザーのみならず、ライカユーザーの方待望?のX-Pro1用 ライカMマウントアダプターが正式リリースされました。

先日アップデートされたX-Pro1の最新フォームウェアにMマウントアダプターの機能が組み込まれていたようですね。

Fujifilm launches M-mount adapter for X-Pro1’s X-mount: Digital Photography Review

Via : Fujifilm launches M-mount adapter for X-Pro1’s X-mount: Digital Photography Review

スペック

  • 構造は3層
    • ボディ側アルミマウント
    • レンズ側ステンレス製マウント
    • アルミ製センターチューブ
  • マウント面からセンサーまでの距離27.8mm
  • 電子接点
  • 事前登録したレンズを感知
  • ファームウェア1.10以降が必要
  • アダプター側面にあるFnボタンを押すことでボディ側にレンズ情報が伝達される
  • レンズ情報の設定はセッティングメニューから行える
  • ハイブリッドマルチビューファインダーに対応
  • EVF/OVF共に視野率100%
  • OVFではブライトフレームにレンズ焦点距離に応じた撮影範囲が表示される
  • 6種類のレンズプリセットが可能
  • プリセットとして21mm, 24mm, 28mm 、35mm の4種類のレンズが登録、加えて2種類のレンズがオプション登録可能
  • 歪曲補正、周辺光量補正、カラーシェーディング補正機能
    • 広角レンズに対する樽型歪曲補正及び、望遠レンズの糸巻型歪曲補正は3段階から選択可能、またはOFFにすることも出来る
    • 周辺光量補正は+5~0~-5で調整が可能
    • カラーシェーディング補正機能はフレーム4隅に対して、緑チャンネルを赤/シアンと青/黄の-9~0~+9の範囲でカラーシフトする設定が可能

DPreviewによれば6月発売ということです。
GXRのMマウントユニット並かそれ以上(レンズ認識ボタン)が組み込まれているようで、流石純正という感じですね。

HPでは未だ近日発売という表記になっています。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す