スポンサードリンク

米国キヤノンEF シネマズームレンズ4本(2マウント)の開発表明(canonrumors)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

勿論キャノンですからレンズの方も手抜かりありません!
EF及びPLKマウントバージョンの広角及び望遠のシネマEFズームレンズ計4本の開発表明です。

  • 4K Super35mmカメラ向け
  • 広角ズーム
    • EFマウント: CN-E15.5-47mm T2.8 L S*
    • PLマウント:CN-E15.5-47mm T2.8 L SP*
  • 望遠ズーム
    • EFマウント:CN-E30-105mm T2.8 L S*
    • PLマウント:CN-E30-105mm T2.8 L SP*
  • プロフェッショナルフォト、スポーツ、ニュースなどのHDテレビ放映や、その他の多くの領域をカバー
  • 4本のレンズ共に、コンパクトかつ軽量で、ハンドヘルド及びステディカムで使うことも可能に
  • “run-and-gun”シューティングあるいは高速アクションの映像制作に向く
  • これらのプロトタイプレンズをNABショー2012で展示

さきほど発表されたEOS-1D CあるいはEOS C300と共に、映画製作やテレビ中継の場でEFレンズとEOSボディがこれまで以上に目立つようになるかも。
とりえあえず、ロンドンオリンピックではこれらのプロトタイプレンズとEOS-1DCが活躍することになるのでしょうね。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す