スポンサードリンク

ソニーα57店頭ショールームレポート(C-TECバックルーム3)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

ソニーショップ店員の日記ブログC-TECバックルーム3様がSONY α57の実機レポートを投稿しています。

昨日発表になったデジタル一眼カメラ“α57”も今日から銀座ソニービルショールームで発売前特別先行展示が開始になっています。

Via : デジタル一眼カメラ“α57”のショールームレポート:C-TECバックルーム3:So-netブログ

◆ファインダー

  • ファインダー倍率変更機能は「メガネを使っていない人は倍率をあげて使ってください」というスタンス
  • 倍率の差はわずかだが、これで画像の四隅がしっかり見えやすくなる
  • α77とα57でのファインダーの見え方は。解像感がものすごく違って見える、質感を求めるならα65にステップアップが必要

◆操作系

  • モードダイヤルで動画になっているとき以外はボタンが動作しない様にロックする機能がついていたのが便利
  • 「全画素超解像ズーム」はボディの右肩に「ZOOM」というボタンと十字キーで操作
  • 「オートポートレートフレーミング」はすごい、良い写真が撮れそう

◆ボディー

  • ボディは“α65”と共通でモデルネームプレートが違っているだけで寸ぷん変わらない
  • しっかりしたボディの方が写真を撮るのには向いている
  • α77とは撮影するときのボディの重さが違っているのが一番大きな違い

◆AF

  • 秒12コマの写真を撮りながらもAFが追従するがやはり数枚はずれているモノがある。
  • ものすごい確率でAFが合っているのが凄い。

◆画質

  • “α77”と写りの面では、そんなに大きな違いが感じられないが

ということで、画素数ははそこそこながら、高感度に強く、なんといってもAFの秒12コマの速度と動画時のAFは、運動会などのファミリー向けとして良いカメラかもしれませんね。

 

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す