スポンサードリンク

FUJIFILM X-Pro 1 作例&レビュー記事(マップカメラ)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

マップカメラさんもKASYAPAサイトで富士フイルムX-Pro1のレビュー記事をアップしました。
個性的な作例も掲載されています。

FUJIFILM Xシリーズ。フジフィルムのハイエンド・ラインとしてすっかり定着したブランドですが、今回そのラインを率いるフラッグシップ・モデルが発表されました。『FUJIFILM X-Pro1』。まずはその描写、ぜひご覧いただければと思います。

Via : マップカメラ | KASYAPA | なつかしく、新しい視覚 | Digital

◆ファインダー
・透視式の光学ファインダーに様々な情報が刻々と映し出される様は、何度見ても驚くべき映像体験
・前ボケを意識した撮影ではEVFが活躍
・一眼レフの精緻さと、レンジファインダーの軽快さを併せ持つ

◆XF35mmF1.4 R
・フワリと背景に溶けるようなボケ、被写体の立ち上がり
・絞り開放でもこの解像感
・質感描写も素晴らしい
・開放から十分に使用できる
・夜間の手持ち撮影でも自由度が格段にアップ
・被写界深度の浅い独特の描写も魅力

◆XF18mmF2 R
・描写は破綻無く、力強さを感じさせる描写
・使用時のボディバランスも良い
・常スナップに重宝する

◆XF60mmF2.4 R Macro
・抜群の切味
・合焦面のシャープさが抜群に良い
・前ボケ、後ろボケがとても美しく再現
・暗部描写もコントラストが柔らかい

◆まとめ
・3本の交換レンズはどれも非常にピントがつかみやすく、液晶上でかなりの確立でピントをつかむ事が出来た
・マニュアルフォーカスで追い込んでいくのもオススメ
・決して懐古趣味とは言えないその完成度
・抜群の描写を誇るFUJINONレンズ群

3本のレンズともハズレ無しという感じですね。
私も店員さんと話をしたのですが、やはりレンズ3本とまとめ買いされる方が多いようです。
せっかくのミラーレスカメラ、おっと、ノンレフレックスカメラですからまずはレンズ3本で開始したいとこですね。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す