スポンサードリンク

カメラサイズ比較.com で Canon Powershot G1 X などなどと大きさ比較してみた(photographydailynews)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

まずは、G1X 対 GX1の大きさ比較
って名前が紛らわしいですw

・・・・・・

やはりキヤノン Powershot G12との比較

EOS Kiss X5とも比較しましょう

よし次がオリンパスOM-D E-M5との対決

ソニーNEX-7との対決 I’ts a SONY!!

Pentax K-01対決

Nikon 1 V1との比較(V1は上面からの画像が無い為正面のみの比較)

富士フイルムX100との対決

富士フイルム X-Pro1対決(XPro1のから画像が無いので正面のみ)

Leica M9との比較

んもうたくさんやりすぎてどれが大きいのか小さいのかw判らなくなって来ましたw

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

10 thoughts on “カメラサイズ比較.com で Canon Powershot G1 X などなどと大きさ比較してみた(photographydailynews)

  • 2012年2月16日 at 10:52 PM
    Permalink

    こんばんは。G1Xより、ほとんどのミラーレス機の方が小さいのがショック…。特にパナソニックのGX1と、ソニーのNEX-7は関心がある機種なので。やはり、キャノンのミラーレスを見てから決めようか…。

    Reply
    • 2012年2月17日 at 12:56 PM
      Permalink

      今回の大きさ比較画像でミラーレスはレンズ装着していないので小型に見えるということもあるかもしれません。
      またG1Xは4倍ズームなのに対して、ミラーレス機の標準レンズがほぼ3倍ズームですから、考慮する必要があるかもしれません。
      一方G1XにしてももG12と比較するとレンズの大きが差になっているとも言えます。

      どこかもレビューでも結論を出していましたが、G1Xとミラーレスの共通点は一眼レフより小型で、一眼レフと同等の画質が得られることが最大の利点。
      G1Xとミラーレスとの違いは、ユーザーの使い方で、レンズ交換を”する”か”しないか”で選択すれば良いということでした。

      G1X程度の大きさで100mm以上がカバー出来れば別にレンズ交換しないでそもまま使うという選択肢も十分にあると思います。

      Reply
  • 2012年2月16日 at 11:19 PM
    Permalink

    G1Xは結構デカイですね…
    あとNEXの薄さは凄いというか驚異的かも。
    もはやセンサーサイズというよりも各社の個性が出てる気がします。
    Nikon1はレンズもボディも持ちやすい大きさをしてると思いますし。
    しかしフルサイズのM9の大きさが小さく見えますね。
    レンズもコンパクトだし国内メーカーならもっと小型化できるかも?
    私もキヤノンのミラーレス…いやノンレフレックス機を早く見たいです。

    Reply
    • 2012年2月17日 at 1:24 PM
      Permalink

      確かにNEXの薄さは他社に比べ異常なレベルと思います。
      240万画素EVF、2400万画素イメージを高速処理出来るプロセッサー、超薄型の有機LCDなどなどこの大きさのボディ搭載してこの薄さを実現しているのは凄いですね。
      その代わり、大柄のZeissレンズとのバランスが・・・・

      個人的にX100のユーザーとしてこのくらいの大きさのカメラが最も使い易い大きさだと思いますので、G1Xクラスにしてあえて小型化して欲しくは無いです。

      レンズに関しては、MFと機械絞りだとコシナもライカと同じサイズになっているので、やはりAFやら動画対応する限り、直径側の小型化は難しそうですね。

      Reply
  • 2012年2月17日 at 9:37 AM
    Permalink

    過去に使ったことのある機種の経験から、薄型化された機種は故障しやすい気もしてます。しかし実用面では、高画素より小型化された機種の方がありがたいです。D800のようなスーパーな画質も魅力がありますけどね。D800の大きな画像ファイルは自分の旧式PCでは重いかな、と考えていた途端PCがお釈迦に(泣)。これは、何かのシンクロニシティだろうか(爆)。

    Reply
    • 2012年2月17日 at 1:33 PM
      Permalink

      持ち運ぶ時はレンズと一緒ですから、使い易い大きさを考えるとG1Xは良いと思います。
      NEXはボディが薄い代わりレンズが大きいですし、OM-Dのパワーズームは更に大きいですから、G1Xのように普通のカバンに入れられるズームレンズの一眼レフ品質のカメラとしては、GX1くらいがライバルに会いたいするのではと思います。

      PCが故障したのはお気の毒と思います、データは大丈夫だったでしょうか?

      Reply
      • 2012年2月17日 at 11:19 PM
        Permalink

        こんばんは。データですか…、飛びました(大泣)。G1Xはふだん持ち歩こうとすると、やはり必要になってくると思います。

        Reply
        • 2012年2月18日 at 12:18 AM
          Permalink

          そ、それは大変でしたね〜。。。。
          G1Xは画質とズームとボディサイズが絶妙だと思いますので、沢山持ち歩いて今度はG1XでPCのハードディスクいっぱいにしてください!

          Reply
  • 2012年2月17日 at 6:14 PM
    Permalink

    こんにちは
    楽しみに見させて頂いています。

    実際に店頭でじっくり見比べられないので、こういった比較はとてもありがたいです。
    G1XとGX1、X100などと並べると大きさよりデザインが気になります。でもG12迄の使い難いシャッターボタンが普通になったので、道具としてG1Xが一番魅力的です。

    X100に比べて否定的な意見が気になるのは贔屓目?(笑) レンズ交換式とフォーカルプレーンシャッターじゃないから魅力的に思うのですが。

    Reply
    • 2012年2月17日 at 8:55 PM
      Permalink

      こちらこそありがとうございます。
      G1Xの使いやすい点を教えていただいて助かります。
      G1Xがちょっと損しているのは、独自のポジションにいるからだと思います。
      コンパクト、ミラーレス、X100やX1のようなプレミアムカメラ、果は一眼レフや、M9とも比べられるんですからちょっと大変かもしれません。
      逆に言えばG1Xと同じコンセプトのカメラは無い(X10がやや似ていますが)ので、気に入った方にとっては最高の選択なのでは無いでしょうか?

      Reply

コメントを残す