スポンサードリンク

Nikon 1 V1レビュー記事(DPreview)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

DPreviewがNikon 1 V1/J1のレビュー記事をアップしています。
DPRのレビューはいつも詳細で客観的な素晴らしいレビューですね。

Nikon has created an entirely new system based around a relatively small sensor, that’s about 30% of the size of those used in the company’s DX-format SLRs.

Via : Nikon 1 System Review: 1. Introduction: Digital Photography Review

まとめとしては
◆良い点

  • 良い画質(1200万画素のマイクロフォーサーズ機と比較して)
  • とても良いJPEGのプリント画質、色再現性、ノイズとディテールのバランス
  • ハイブリッドAFシステムがもたらす高速で正確な顔認識とラッキングAF
  • 例外的な連写速度- 最大秒60コマ
  • JPEGファイルでの効果的なカメラ内のフリンジング/色収差と周辺光量補正
  • 撮影日時などによるスマートな写真選択機能
  • V1の高品質で見やすいEVF
  • 晴天下で背面液晶の優れた視認性(V1はJ1より高解像度)
  • 電子シャッターモードでの静寂なシャッター音

◆いま一歩の点

  • 保守的なISO Auto制御なので室内では低速シャッターになる恐れがある(特にソーシャルな撮影やインドアスポーツの撮影ではフラストレーションとなる)
  • 露出補正状態でライブ表示されないこと、スクリーン上でヒストグラムが確認出来ないこと
  • ダイレクトアクセスボタンが少なく、クイックメニューなどの機能が無いので、ISO、ホワイトバランスや露出モードなど基本的な設定もメニューから行わなければならない
  • 少ないカスタマイズ性
  • ハイブリッドAFの動作がマニュアル設定出来ないこと(明所では顔認識AFのみ)
  • 静止画モードでの動画撮影のアスペク比が3:2になること
  • 拡大表示の画質が悪いので正確なマニュアルフォーカスが不可能
  • JPEG撮影時で歪曲補正が無い、またRAW撮影しておView NX2でも出来ない
  • フィルタ効果のような機能が無い
  • カメラ内でのファイル変換機能が無い(非常に限られたJPEGレタッチオプションはある)

Nion 1 V1/J1のサンプルギャラリーアップされています→Nikon 1 System Review: 20. Samples gallery: Digital Photography Review

1インチという一眼レフやフォーサーズと比較して小型のセンサーなのですが、意外に画質が良い一方で、使い勝手については、ベテランの方やカメラ好きの方を満足させるような仕様では無いようですね。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す