スポンサードリンク

キヤノン”Powershot G1 X”公式サンプルイメージ(fotoactualidad)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Canon USAに”Powershot G1 X”の公式ページがオープンしています。

サンプルイメージも2枚アップされています。これもヤバいっすw

うーん、、、、、w

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

2 thoughts on “キヤノン”Powershot G1 X”公式サンプルイメージ(fotoactualidad)

  • 2012年1月10日 at 2:56 AM
    Permalink

    NRが強いのでしょうか?もうちょい解像してほしいですね…
    Gシリーズはキットレンズ以上のシャープな印象があったので。
    S100もS95よりもシャープさにかける感じがするのでキヤノンの新しいCMOSはどのサイズもこんな傾向なのでしょうか?

    Reply
    • 2012年1月10日 at 10:17 AM
      Permalink

      私もG11レビューした時にそのレンズのシャープさに驚きました。G12も基本的に同じレンズなのでコンパクトの中では抜群のシャープさだと思います。
      ただ、G12の公式ですが ⇒ http://goo.gl/q30o5
      洋服と背景や洋服と肌などの間を見ると、かなりキツイ、アンシャープマスク処理が掛かっているように見えます。
      シャープなレンズとアンシャープマスクによってカリカリの画像になっていたのがG11、G12だと思いまいた。

      対してキヤノンUSAのモデルの作例ですが、ご指摘のように、一件ソフトな印象、例えばうぶ毛などが埋もれている感じもしますが、G12より人肌のシャドー部の階調が出ているように見えました。
      センサーサイズを大型化したことによって、画像処理の傾向が違うのかもしれませんね。

      Reply

コメントを残す