スポンサードリンク

スマートフォンがコンパクトデジタルカメラとビデオ市場に影響(wired.jp)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

やはりと言うかコンパクトデジタルカメラとビデオカメラの市場がスマートフォンに侵食されているという記事。

現在、写真の約3割はスマートフォンで撮影されている。多目的な全自動カメラやポケット・ビデオカメラの市場は縮小している一方で、高価なミラーレスのレンズ交換式カメラとデジタル一眼レフカメラの購入は増加している。

数字で見る「カメラ市場へのスマホの影響」 « WIRED.jp 世界最強の「テクノ」ジャーナリズム

  • 撮影された写真の27%がスマートフォン(2010年は17%)
  • カメラ専用機で撮られた写真の割合は44%に減少(2010年は52%)
  • 多目的な全自動カメラ(コンデジ)市場は 17%縮小
  • ポケット・ビデオカメラ市場は 13%縮小
  • フラッシュメモリを利用するビデオカメラ市場は 8%縮小
  • ミラーレスのレンズ交換式カメラとデジタル一眼レフカメラの購入は12%増加

Flickrの統計でも同様の結果が・・・・

個人的にはミラーレスカメラよりもコンパクトデジタルカメラの方が好きなんですが、やはりiPhone の画質の急速な向上によってコンデジの存在感も確かに危うくなっている感がありますね。

そのうち、レンズ交換出来るスマートフォンが現れて、ミラーレスカメラも危なくなるかもしれませんねぇ~

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ
楽天トラベル

コメントを残す