スポンサードリンク

タムロンがソニーEマウントNEX用レンズ18-200mm F3.5-6.3 Di III 発売

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

タムロンが初のソニーNEX用Eマウントレンズ『18-200mm F/3.5-6.3 Di III VC (Model B011)』
を新発売しました。

総合光学機器メーカーの株式会社タムロン(代表取締役社長:小野守男、本社:さいたま市)は、レンズ交換式デジタル小型ミラーレス一眼カメラ/ソニーNEXシリーズ「Eマウント」用に開発した軽量・コンパクトな18-200mm高倍率ズームレンズを発売いたします。

TAMRON|ニュース|『18-200mm F/3.5-6.3 Di III VC(Model B011)』を新発売

商品特長

  • 35mm判換算で広角27mmから本格望遠300mm相当までをカバー
  • レンズ構成 13群17枚
  • 最短撮影距離 0.5m
  • 最大撮影倍率 1:3.7 (f=200mm時:最短撮影距離0.5m)
  • フィルター径62mm
  • 最大径 φ68mm
  • 質量 460g
  • 絞り羽根 7枚
  • 手ブレ補正機構「VC」を搭載
  • 鏡筒の外装に金属を採用
  • ブラックとシルバーの2タイプ
  • AF駆動に「ステッピングモーター」を採用「コントラスト検出AF」と動画撮影に配慮した設計
  • 2011年12月15日発売
  • 価格84,000円(税込)

ソニー純正の18-200mmレンズよりも少しコンパクトに設計されているようです。
純正はコンパクトなNEXに装着するとレンズが目立ってしまうので、タムロンの方が使い勝手が良さそうですね。

ソニーが2010年8月に発売した「E 18-200mm F3.5-6.3 OSS」は、フィルター径67mm、約524g。

タムロン、Eマウント用レンズ「18-200mm F3.5-6.3 Di III VC」を発売 – デジカメWatch

ソニーのミラーレスデジタル一眼カメラ“NEX”シリーズに対応したEマウント用の高倍率ズームレンズ。35mm判換算で27〜300mm相当の画角をカバーする。

タムロン18-200mm F/3.5-6.3 Di III VC: CAPAカメラネット 新製品エキスプレス

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ
楽天トラベル

コメントを残す