スポンサードリンク

キヤノン Powershot S100 レビュー記事(デジカメWatch)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

私も今試用させて頂いているキヤノンPowershot S100のレビュー記事がアップされています。

PowerShot S100は、玄人好みのスペックと操作性で人気を博してきたPowerShot S95(2010年8月発売)の後継モデルである。シリーズとしては、現在のスタイルになったPowerShot S90から数えて3代目となるが、今回のリニューアルではイメージセンサーや光学系などキーデバイスを中心に大きく手が入る。GPS機能の搭載や、ブラックのほかシルバーのボディカラーがチョイスできるようになったことも目新しいところだ。

Via : キヤノンPowerShot S100 – デジカメWatch

◆ボディ

  • カメラ前面部にある指掛かりは凹凸はさほど大きなものではないが樹脂製の滑り止めも付いておりより確実にホールドできる
  • カメラ背面の右手親指部分にも滑り止めが貼られホールディングしたときの印象は好感が持てる
  • ボディの質感および仕上げとも高級感ある
  • シルバーは、わずかに赤みを帯びたもので好みの分かれそう

◆操作系

  • コントローラーリング
    • 相変わらず使い勝手がよい
    • ダイヤルを上手く活用することがPowerShot S100を使いこなす基本
    • リングを回転させたときの感触そのものは悪くない(むしろ良いくらい)
    • クリック音がちょっと耳障りに感じられるのは残念、静かな場所での使用は遠慮したくなる
  • 動画撮影ボタンは静止画、動画とも楽しみたいユーザーは重宝する
  • 撮影モードダイヤルは不用意に回転しないよう若干硬めな固さがあり使いやすく感じる
  • 液晶モニターはコントラストは高く、視認性は上々

◆レンズ

  • 描写特性は従来同様高いもので安心してよい
  • 解像感はほぼ満足
  • 色のにじみもよく抑えている
  • 周辺光量の低下やディストーションの発生も、コンパクトモデルのレンズとして考えるなら少ない

◆画質

  • 階調再現性は不足なし
  • 高感度域のノイズレベルも良好
  • 裏面照射型1/2.3型CMOSセンサーよりも数段上手

◆GPS機能

  • 便利だがバッテリーの持ちは低下。ロガー機能を使用する場合はなおさら
  • コールドスタートからのGPS補足は比較的早い

◆まとめ

  • 同社コンパクトデジタルのフラッグシップモデルを多くの点で凌ぐカメラに仕上がる
  • 今後もカメラ愛好家をはじめ多くのユーザーから支持されることは間違いなさそう

ということです。
もっと作例が欲しい方は私もこちらのブログにサンプル画像を絶賛アップしていますので宜しく!w

COMPLETE Powershot S100 dmaniax.com
COMPLETE Powershot S100 dmaniax.com
Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ
楽天トラベル

コメントを残す