スポンサードリンク

富士フイルムのミラーレスカメラLX10で有機CMOSイメージセンサー実用化?

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

富士フイルムの新レンズ交換式ミラーレスカメラLX10のセンサーはAPS-Cサイズということに落ち着きそうですが、有機CMOSセンサーが実用化されるのではないか?という話題です。

Zemes says: “Fujifilm already said that the new sensor will have lowlight performance that rivals the current best full frame SLR sensors. And based on what I read about the Fujifilm’s revolutionary Organic CMOS, I have no reason to doubt this claim.”

Mirrorless Rumors | Blog | Will Fuji use a new organic sensor? Is that the key to beat fullframe sensors?

それは、富士フイルムが公開している有機CMOSセンサーの特許文献

www.fujifilm.co.jp/rd/report/rd055/pack/pdf/ff_rd055_004.pdf

43 Rumors | Blog | (FT3) Updated-> New Fuji organic sensor?

But that’s not all! A photographer in the dpreview Fuji forum has posted an 8-point text-based description of things they saw, and they mention “Organic CMOS” sensor technology. I do not know if this is or is not related to the Xitek leakage.

Fuji mirrorless system pictures leak on the internets! – 1001 Noisy Cameras

エンジニアの嗜み様の解説記事

日経エレクトロニクスの記事では、“実現へ”という表現。

富士フイルム社長の古森 重隆氏がミラーレスカメラはフルサイズに匹敵する画質を宣言しましたが、この有機CMOSセンサーがX10で実用化される可能性もあるかもしれませんね。

ちなみに、こちらは、有機CMOSセンサーの特性を利用した、FOVEONのような三層イメージセンサーの特許文献

更に将来はこのセンサーが実用かされると素晴らしいことになりそうですね。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す