スポンサードリンク

Nikon 1 J1 詳細レビュー記事(DCResource)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

いつも詳細なレビューをアップするDCResourceのニコン1 J1のレビュー記事

The Nikon 1 J1 (priced from $649) is the entry-level model in Nikon’s brand new line of mirrorless interchangeable lens cameras. The 1-System cameras feature a new 10 Megapixel CX-format sensor, which is smaller than Micro Four Thirds and APS-C, but larger than what you’ll find on compact cameras and the Pentax Q. It also uses new CX-mount lenses, which have a 2.7X crop factor. Image stabilization is built into select lenses, rather into the body itself.

Via : Nikon 1 J1 Review | Digital Camera Resource Page

◆良い展

  • 画質がとても良い
  • コンパクト、スタイリッシュ。造りの良いボディ、印象的なカラーリング
  • シャープな3インチLCDディスプレイ、46万ドット、野外や低照度で見やすい
  • 明るい場所ではとても速いAF性能
  • マニュアルコントロール、ホワイトバランスのファインチューニング機能、RAWファイルをサポートしていること
  • 自動シーン選択モードが最適のシーンを選択
  • 20枚から最適の5枚を選択出来るスマートフォトセレクター
  • 秒60枚連写、秒5~10枚の間にAFが動作する
  • フルHD動画撮影モード (1080/60i or 30p)ステレオ音声、コンティニュアスAF、マニュアルコントロール
  • 最大秒1200コマのモーションムービー
  • アクティブDライティングで、黒つぶれや白飛びが減少する。(但し、写真がノイジーになる)
  • インターバル撮影機能
  • 赤目が発生しない

◆好ましく無い点

  • 低ISOで少しノイズが発生している。またノイズリダクションによる解像度低下が見られる
  • ビルトインフラッシュが貧弱で、外部フラッシュが装着出来ない
  • 暗所でのAFが少し遅い
  • カメラ好きには馴染まない、シンプル過ぎるユーザーインタフェース、カスタムボタン/ファンクションボタン、ショートカットメニューが無い、拡張性にも乏しい
  • 選択出来るレンズが限られている(時間が解決すると思われる)
  • コストパフォーマンスが悪い
  • 小さいボタン、スクロールホイールが軽すぎる。AFアシスタントランプがすぐに手に隠れてしまう
  • モーションスナップ機能にはそれほど感動しない
  • バッテリーライフが短い、予備バッテリ-の価格が$60以上
  • 貧弱なメモリ/バッテリーのドア、三脚に装着しているとアクセスすることが出来ない
  • フルマニュアルがCD-ROMにしか入っていない(紙に印刷されている基本操作マニュアルは悪くは無い)

テストチャート画像やサンプルギャラリーも数多くアップされているので、参考になるのでは無いでしょうか?

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す