スポンサードリンク

Nikon 1 V1/J1口コミ>操作系に疑念だが実機を手にすると印象が変わる(日経トレンディネット)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

ニコンから発売された初のミラーレスカメラ、いや正式名称は”レンズ交換式アドバンストカメラ”のNikon 1特に V1に関して口コミで様々な意見が交換されているそうなんです。

 ニコンのデジタル一眼カメラ「Nikon 1」シリーズが2011年10月20日に発売開始となった。同社初のミラーレス一眼とあって、発表直後から大きな話題となっている。

ニコンのミラーレス一眼「Nikon 1」、口コミをにぎわす操作性を巡る議論 – ヒット研究所 – 日経トレンディネット

発表当初は辛口なコメントが多かったようですが、口コミ情報を寄せていくうちに、辛口ファンの印象も変わってきたそうです。
Nikon 1 V1ウェブサイトのページビューが盛り返して注目が高まっているということなんです。

◆好感

  • カタログで見た印象よりもよい
  • Webサイトで見るよりも質感が高くて好印象
  • V1のツヤ消し塗装は高級感があり、昔のカメラを触っているようだ
  • V1のファインダーの出っ張りはみっともないと思っていたが、実機を手にするとまったく気にならない
  • 大きさと重さのバランスもよい
  • 外観がフラットでシンプルだと、カスタマイズ用の張り革やジャケットなどが似合いそう
  • 購入して撮影してみると、オートフォーカスが速いのに驚いた
  • ニコンのデジタル一眼レフカメラとオートフォーカスの感触はほぼ同等

◆残念

  • V1はJ1が兄弟機種だが同じ操作系になったのは残念
  • V1は“コンパクトプレミアム”という単語が合うカメラだがプレミアムではない操作性
  • デザインもスペックも中途半端
  • 期待していたカメラとはまったく違った
  • レンズの周囲にあるギザギザがフォーカスリングだと思っていたが、単なる飾りでガッカリ
  • フォーカスリングがないのでは一眼の醍醐味が半減する
  • マクロ撮影時にマニュアルフォーカスを利用したいユーザーには不満

ニコンはこれまでに無い”レンズ交換式アドバンストカメラ”という新ジャンルのカメラとう主張ですが、デザインだけ観ると従来のデジカメのとはそれほど変わらないのが、このカメラの本質が曖昧になっているのかもしれません。

当初のネガティブな意見の多くは、既存ニコンのユーザーから出ているようなので、ニコンとしては織込み済ということなのかもしれませんね。

個人的には、V1の方がパンケーキレンズキットなのに対して、J1の方がズームレンズキット、あるいはダブルズームキットというのが納得出来ません。
J1にパンケーキレンズでかなりコンパクトになるので、使って見たいと思っていたのですが。。。(別売りで購入すれば大丈夫ですが)

 

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ
楽天トラベル

コメントを残す