スポンサードリンク

富士フイルム X10はX100より“数倍は”魅力的:その2(Photo of the day)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、写真家の田中希美男先生がフジフイルム X10についてFinePix X100より数倍良いと、つぶやかれていらしゃいましたがブログでその理由を説明されています。

X10に興味のある方はぜひ雑誌を購入して読んでください。というわけで、ここでは、その記事で言い足りなかったこと、書き忘れたことなどの「補足」にとどめたい ―― もったいぶっているわけではないぞ。

Via : Photo of the Day X10はX100の数倍は魅力的

  • 初心者でも気軽に使えるカメラ
  • ファインダー内に、表示がまったく出てこないなど不満
  • カメラ、ズームレンズの操作感が良い
  • 通常ISO感度範囲内ならX100と比べても“ほとんど見分けがつかないほど”
  • 高ISO感度での画質はX100のほうがイイが1EV程度の「差」
  • ズームレンズの性能も“単焦点レンズなみ”描写力
  • 総合的に見比べてみるとX10のほうが「数倍」は魅力的カメラだと感じる。

X100とはセンサーが大きく違うものの、ズームレンズや手ブレ補正を搭載しながら、ボディ外観も同じテイストのデザインを価格がX100の約半分で購入出来るのも魅力ですよね。(使い方はまったく異なるかもしれませんが)
やばいなぁ、X10欲しくなってきたぞーw

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す