スポンサードリンク

RICOH GXRオンチップマイクロレンズのレイアウトの威力(Photo of the Day)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

写真家、田中希美男先生のブログPhoto of the Dayに、リコー“GXR MOUNT A12”ユニットのオンチップマイクロレンズのレイアウトを実証する作例が掲載されています。

周辺光量不足の描写が“定評”のリコー・GR LENZ 21mmF3.5を使って、GXRマウントユニットの補正効果をチェックしてみた。比較した機種は、ちょっと古いカメラで気が引けるのだけど違いがわかりやすいので“犠牲”になってもらった。エプソンの初代・R-D1だ。

Via : Photo of the Day 色シェーディング補正

GXR A12 .v.s. R-D1
GXR A12 .v.s. R-D1 / GR LENZ 21mmF3.5

MFレンズ、特に、広角系のレンズをデジタルで使うには“GXR MOUNT A12”しかないかもしれませんね。

おっと、GR BLOGでモニター決定との報告記事もアップされています。

なんと1,000件をはるかに超える沢山の応募をいただきました!
その中から、他の方と所有されているレンズのバランス等で、どなたにお願いをするか、とてもとても悩みました。モニターとなられた方は、おめでとうございます。そしてこれからの活動をどうぞ宜しくお願いします

Via : | リコー公式ブログ GR BLOG | Ricoh Japan

モニターに選ばれた方によって今後様々なレンズが試されることになると思いますので、非常に楽しみですね。

◎リコー GXR ボディ 《デジカメオンライン》

◎リコー GXR ボディ 《デジカメオンライン》
価格:23,500円(税込、送料込)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ
楽天トラベル

コメントを残す