スポンサードリンク

富士フイルムがX100に続く3種類のデジカメを秋に発表?(photorumors.com)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

世界中で話題になった富士フイルムのAPS-CコンパクトデジタルカメラX100の次にリリースするカメラについてphotorumors.comの予測記事です。

Three new cameras from Fuji in September | Photo Rumors

Via : Three new cameras from Fuji in September | Photo Rumors


photorumors.comが予測する3種類とはこんな感じ

1.APS-Cまたはマイクロフォーサーズセンサーの大型センサー、固定レンズ、20倍ズーム、防滴仕様のカメラ
ニコンD3100を購入するような入門ユーザーで、一眼レフシステムまでは要求しないユーザーがターゲット

2.パナソニック LX-5 やキヤノンPowershot G12の対抗製品
固定レンズのコンパクトデジタルカメラ、f2-f2.8の大口径レンズ、レトロスタイリング
ビューファインダーがあれば良いと思われるが確定はしていない

3.ミラーレスタイプ
APS-Cあるいはマイクロフォーサーズクラスの大型センサー
富士フイルムはマイクロフォーサーズ規格のメンバーでもあることに注目

ということです。

また、米国富士フイルムの公式twitterアカウント@fujiguysが秋になにか発表することを匂わせていますので、これらが秋に発表されるのでは無いかということです。

みなさんはどれが欲しいと思いますか?
私は意外と最初のAPS-Cのネオ一眼が良いと思います。
20倍ズーム登載で、おそらくEVF、コントラストAFなので動画に強く、大きさ的にD3100+Nikkor 18-105くらいの大きさ。
価格は5~6万円ならば本当に欲しいと思います。(D3100+18-105が7万~8万なので)

【即納】NikonD3100ボディ

【即納】NikonD3100ボディ
価格:42,735円(税込、送料別)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ
楽天トラベル

One thought on “富士フイルムがX100に続く3種類のデジカメを秋に発表?(photorumors.com)

コメントを残す