スポンサードリンク

必見!良質フィルターと安物フィルターの大きな差を実験で証明(lensrentals.com)

Pocket
LINEで送る

Roger Cicalaさんは、キヤノン5D mark II と EF 300mm f/4.0 に50枚のUVフィルタをスタック状態で付けて撮影して見るテストを行いました。

So the other day Kenny is cleaning filters and testing the threads by mounting them one in front of the other until he made a nice mountain of 50 UV filters.

Via : LensRentals.com – Good Times with Bad Filters

EF 300mmよりもフィルターが長くなっているのが凄いですね!w

http://www.lensrentals.com/blog/media/2011/06/mounted.jpg

mounted.jpg (JPEG Image, 652×265 pixels)


ちなみに、50枚のフィルタは、価格が様々なものが混じった状態ですが。全て“清掃”してということです。

撮影結果はこちら。

すさまじく、画質が悪化していることが判りますね。

更に、次の実験として、フィルターの50枚のスタックの順番を変更し、、、、
先端に安物のフィルタ5枚を集めた状態と、先端に良質のフィルタ5枚集めた状態と、 で比較したのがこちら。(原文のイメージはより大きくなます)。

明らかに安物フィルターの方が、曇った感じに見えますね。

次に、それぞれ、5枚重ねて撮影したのが結果の等倍で切り出した画像がこちら。
一番上がフィルター無し、真ん中は良質のフィルター5枚重ね、一番下が安物フィルター5枚重ね

やはり、安物フィルターは、想像以上に画質が落ちていることに驚きました。
またそれに加えて、良質のフィルターであってもたった5枚重ねるだけでも画質の低下が見られるということも意外です。

おそらくフィルター1枚の装着では気が付かないレベルと思っていても、実際安物フィルターでは画質が悪くなっている可能性が十分にあります。
出来るだけ良質のフィルターを装着すべきであるというのが良く判りますね。

特に、高価なレンズに安物フィルター付けている方、、、、要注意!w

っていうか、フィルター付けないのが最も高画質、かつ、お金もゼロ、更に男らしい・・・ってことでしょうか?

ねた元

ただフィルターたくさんつけて遊んだだけじゃありません、この状態で写真もとったのです。フィルターメガ盛りで撮った写真はどうなるのでしょう? 

Via : レンズにフィルターつけてフィルターつけてフィルターつけてフィルターつけてフィルターつけた x10 : ギズモード・ジャパン

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

One thought on “必見!良質フィルターと安物フィルターの大きな差を実験で証明(lensrentals.com)

コメントを残す