スポンサードリンク

富士フイルム FinePix X100ユーザーに朗報!ユーエヌ様が49mmフードアダプタ発売!角型フードも発売予定だ!

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

UN(ユーエヌ)から、UNX-8521:「49mm リング(メス/メス)FUJI FinePix X100専用」フードアダプタを発売します。

株式会社ユーエヌ[新製品情報]

FUJI FinePix X100のレンズフロントリングを取り外し、この49㎜リングを取り付ければ、メタルフードやドームフード等、自分好みのレンズフードを装着して撮影を楽しめます(49mmリングとレンズフードの間に別売品のフィルターを付けてもけられは発生しません)。又、UNX-7823のクローズアップレンズを装着すれば、5cmのマクロ撮影が可能になり撮影の幅を広げます。

価格は嬉しい 1,480円(推定実売価格)
純正のフードアダプタの約半額ですね。
またバヨネットが付いていないので、49mmのカブセ式フードも装着出来そうです。

装着例はこちら

こちらがユーエヌ UN-5249 メタルレンズフード 49mm を装着した姿

勿論NEX-5/NEX-3用に発売されていた49mmのドームフードUNX-5285 ドームフード49mmもばっちり装着出来るようです。

さらに!49mmの角型フードが8月に発売予定!
かつて発売されていたHamaから発売されていた49mmの角フードは、その筋の方には人気商品でしたが、発売終了となっていました。
これで、X100やNEX-C3にもカッコイイ角型フードでドレスアップ出来そうですね!

また、クローズアップレンズ 49mm UNX-7823の装着も可能。
X100でもマクロに近い撮影が可能とのことです。

ユーエヌ、FinePix X100向けの49mm径フードアダプター – デジカメWatch

富士フイルムFinePix X100のレンズ部に、49mmネジ径のアクセサリーを取り付けることを目的とした製品。レンズフードやクローズアップレンズの装着を想定している。

 本来、FinePix X100は純正のフードアダプター「AR-X100」を介すことで、富士フイルム純正のレンズフード「LH-X100」および49mm径のスクリュー式レンズフードを装着できる。UNX-8521はLH-X100と同様、49mm径のネジ溝が設けてあり、スクリュー式のアイテムを装着できる。ただしバヨネット式の純正レンズフードLH-100は装着できない。

 また、シルバー色のAR-X100に対し、UNX-8521は黒という違いもある。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す