スポンサードリンク

オリンパスが東日本大震災ボランティア活動の支援について発表

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

オリンパスのニュースリリースより

オリンパスグループは、東日本大震災の復興支援として、従業員の被災地におけるボランティア活動の支援を行います。本日5月16日から従業員有志を数十名単位で現地に派遣し、一定期間、継続的に活動を行います。数軒で自主避難している小さな避難所を中心に、公的支援が届きにくい被災者に、対話的な救援・支援活動を行っている『RQ市民災害救援センター※』に協力いただき作業に取り組みます。


【概要】
オリンパスグループは東日本大震災の復興支援として義援金の寄付、製品の寄贈、被災した製品の特別修理対応などを行ってまいりました。また従業員および労働組合からも義援金の寄付を行っています。今回は復興支援の追加策として、社内に『ボランティア派遣支援本部』を立ち上げ、被災地のボランティア活動を希望する従業員のサポートを行います。

<活動地区>
RQ河北ボランティアセンター(宮城県石巻市福地加茂崎)を拠点に、隣接地域を予定(現地の要請に応じて、適時決定します)

<想定人数>
100名〜200名を予定

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す