スポンサードリンク

パナソニックの新マウントアダプタ特許とL1みたいなミラーレスボディ

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Panasonicが米国で凄い特許を提出しているようです。
特許番号は20110103789、まず最初は2011年5月5日に提出されたもので、マウントアダプターに関するものです。

I just found that very exciting new Panasonic patent. The United States Patent Application number is 20110103789 (Click here to read the full patent).

このマウントアダプターの特許は、非マイクロフォーサーズ用レンズにコントラストAFを追加するものです。

また、更に興味深いのはこの特許の挿絵にPanasonic L1スタイルのマイクロフォーサーズボディが確認出来るということです。
このカメラはビルトインビューファインダーを持っているので正に待望のカメラなのです。

ということです。

マウントアダプタの特許文書のPDFDownload PDF 20110103789 pdf
20ページを見ると、レンズ側とボディ側で電気接点を介して交信するものと思われます。
オリンパスのフォーサーズアダプターのようなものなのでしょうか?

この図にはしっかりビルトインビューファンダーも含めた回路の説明となっていますね。

ちなみにPanasonic G3の方は入門機らしいデザインになるようなので、今回のイメージのようなカメラでは無さそうですね。
L1ライクなボディがこのまま発売されると良いですね。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す