スポンサードリンク

オリンパスPEN用コンバーターレンズ発売日が決定

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

発売延期されていた、オリンパスPEN「M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II」用コンバーターレンズですが、オリンパスから3月18日発売との公式リリースがありました。

オリンパス お知らせ:OLYMPUS PEN用コンバーターレンズ関連製品発売日決定のお知らせ

先般、2011年1月12日に発表し、2月7日時点で、発売時期を「2011年春」に延期させていただいておりました、フィッシュアイコンバーター 「FCON-P01」/ワイドコンバーター「WCON-P01」/マクロコンバーター「MCON-P01」と、その3点をセットにしたコンバーターレンズセット「3CON-P01」、および、ソフトケース「CS-24」につきまして、下記のとおり、発売日を「2011年3月18日(金)」と決定しましたので、お知らせいたします

公式リリースで提示された価格はこんな感じ

フィッシュアイコンバーター 「FCON-P01」 20,000円 (税込 21,000円)
ワイドコンバーター「WCON-P01」 12,000円 (税込 12,600円)
マクロコンバーター「MCON-P01」 8,400円 (税込 8,820円)
コンバーターレンズセット「3CON-P01」 36,000円 (税込 37,800円)
ソフトケース 「CS-24」 4,200円 (税込 4,410円)

PENユーザの方はお手軽に、ワイドやマクロが楽しめるようになりますね!
規格化によって多彩なレンズ交換が可能なマイクロフォーサーズシステムですがこのコンバーターレンズは当然規格外、なんだかいろいろややこしくなりそうですが、今後はミラーレスよりもレンズ固定でコンバージョンレンズっていうシステムもアリかもしれませんね。

ソフトケース【4月上旬発売】オリンパス CS-24

ソフトケース【4月上旬発売】オリンパス CS-24
価格:3,010円(税込、送料別)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す