スポンサードリンク

富士フイルム FinePix X100にフィルタは直接付かない

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

fujiguysの投稿

アダプターリングには49mmレンズフィルターとレンズフードを同時に装着出来る。
しかし、レンズフードは逆さまにしてアダプターリングに装着することが出来ない。

X100のレンズキャップはアダプターリングに装着出来るようにデザインされていない。

富士フイルムFinePix X100を購入される予定の方は、レンズ保護フィルタどうしよう?なんて現実的なこと考えている方も多いのでは無いでしょうか?

しかし・・・美しい、金属製の純正レンズキャップは、レンズフードLH-X100に付けることが出来なくなるようです。

このアダプターリングの先端はバヨネットになっていますが、これはいまのところレンズフードLH-X100が装着出来るだけです。

結局フィルターを付けるだけの目的で、このアダプターリングのも購入すると先端に用途が無いバヨネットが付いていてちょっと間抜け・・・・

アダプターリングだけ購入するのでは無く、レンズフードを購入するしか無いように思えます。(ちなみに、レンズフードとフィルターは同時使用可能)

一方、純正の本革カメラケースLC-X100はその形状からすると(たぶん)レンズフードしたまま収納することが出来そうにありません。

そしてレンズフードは収納時にコンパクトに収まるように逆方向に付けることも出来ないようです。

結局、保護フィルターがどうしても付けたいという方は、純正ケース使用しせず、レンズフードを常設、レンズキャップも付けない(フードで保護) するしか無いような気がします。

なんだか、レンズキャップ、アダプターリング、フード、ケースの純正アクセサリの組み合わせ微妙ですね。

やっぱり、せっかくのフジノンレンズなので、男らしく保護フィルター使わないで使えということなのかもしれませんね。

<

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ
楽天トラベル

3 thoughts on “富士フイルム FinePix X100にフィルタは直接付かない

  • Pingback: Tweets that mention 富士フイルム FinePix X100にフィルタは直接付かない | YOUのデジタルマニアックス dmaniax.com -- Topsy.com

  • 2011年2月13日 at 2:08 AM
    Permalink

    このアダプターリング、以前にFujiGuysが出した画像をよく見ると
    リングの全域に49mmのネジが切られてるみたいです。
    なのでアダプターリングを逆付けしてフィルターをつければ
    バヨネットも目立たなくなるかなーとか…期待してますw
    しかし、アダプターリングの上からキャップがつけられないのは残念ですねー。

    Reply
    • 2011年2月13日 at 2:04 PM
      Permalink

      なるほど、裏側からフィルター付けられそうということですね。
      ありがとうございます!

      確かにキャップが付かないとなると、持ち歩く時はフードの深さで保護することになりそうですね。
      あるいは、男らしく保護フィルター無しかな?

      Reply

コメントを残す