スポンサードリンク

気になるカメラバッグ:f.64 DCPT 実用性とデザインのバランス

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

価格とデザイン、そして実用性を高次元でバランスするf.64シリーズのカメラバッグですが、その中で今回ご紹介するのはDCPT という一見バナナタイプバッグのカメラバッグです。


f64 DCPTは内寸/120×250×200mm と中級デジタル一眼レフとズームレンズ2本くらいならちょうど良い容量
中仕切/5枚 が付属しておりカメラバックとしての使い勝手も良い筈です。
外部ポケットもちゃんとあり、背面には雑誌やパンフレットが入るように大きなポケットが付いています。
横にはペットボトルホルダーも付いています。折り畳み傘なんかも入るかな?
ショルダーパットも大きめが付属しており、全体的にカメラバッグとしての使い勝手は抜群のようです。
ネットのレビュー記事などを見てもかなり評価が高いですね。

そしてデザインもちょっとカジュアル、逆に言えばカジュアル過ぎないのでちゃんとカメラバッグとしても存在感があるところも良いですね。

そして更に、現在10月26日時点で、Amazonで定価¥ 11,550 が¥ 6,527で販売中。勿論送料込み!〜

価格.COMでもAmazonが最安と表示されています。

ちなみに楽天では7千5百円弱

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す