スポンサードリンク

SONY α77は2400万画素という情報(sonyalpharumors.com)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

sonyalpharumors.comに信頼出来る情報が寄せられたそうです。
SR5のレイティングが付けられているということは、信頼度80-99%のほぼ確定情報のようですが・・・・

sonyalpharumors | Home

Finally I can share you some info about the future Sony A77 which came from our very trusted sources! I remind you that this is a rumor and not an official info from Sony.


噂の内容

  • ソニーは透過ミラーのプロモデルに完全新設計のイメージセンサーを選択した
  • センサーは2400万画素で現状販売されているAPS-Cセンサーの中で最大の画素数となる(7Dが1800万画素)
  • ノイズはNEX,α55/33の1400-1600万画素の従来のセンサーより良いとは言えないが同等レベル
  • α77は2011年中頃にリリースされる、それはより完璧を目指しており開発に時間が必要だから
  • 多くの革新的な機能が搭載される
  • BIONZプロセッサーの性能向上
  • AFマイクロアジャストメント機能
  • 1080/30p、720p60、720p30の動画(1080p/24は無いが)
  • ソニーのオリジナルプランに光学ファインダーのα750が存在することは知っていたがこのプロトタイプが市場に出るかは判らない(確率50%)

なんだそうです。
また、更に数週間前に寄せられた情報として

  • α77はより大きく、堅牢なボディ
  • 1000枚撮影可能な新バッテリー
  • CF+SD+MSカードに対応、2つのカードへの同時書き込みも可能
  • 可動液晶は搭載されない

がありました。

加えて、以前噂があった、ソニーの提出した特許にある(富士フイルム FinePix X100に似ている)ハイブリッドビューファインダーに関する新しい情報は無いそうですが、ソニーはα77に何らかの“新システム”を搭載すると言っているので期待はしても良いかもしれないとのことです。

とりあえず、2400万画素はかなり自身がある噂のようです。
フルサイズ並の画質まで到達したAPS-Cセンサーをソニーがどれくらい完成させているかに興味がありますね。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す