スポンサードリンク

RICOH GXR APS-Cセンサー「A12 28mm F2.5」ユニット発表

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

リコーのプレスリリースより

企業情報 / ニュースリリース | Ricoh Japan

株式会社リコー(社長執行役員:近藤史朗)は、新製品として、ユニット交換式カメラシステム「GXR」専用カメラユニットGR LENS A12 28mm F2.5と、ワイヤレスでのデータ転送や、GPS機能・レーザーバーコードリーダー機能に対応したオプションが使用可能な防水・防塵タイプのデジタルカメラ「G700SE」を開発し、新発売いたします。本製品は、2010年9月21日からドイツ、ケルン市で開催される「フォトキナ2010」に発表展示します。


こちらは製品ページ

デジカメWatchによれば価格は7万円前後ということです

リコー、GXR用APS-C単焦点ユニット「GR LENS A12 28mm F2.5」を正式発表 – デジカメWatch

リコーは、カメラユニット交換式デジタルカメラ「GXR」の新交換ユニットとして、「GR LENS A12 28mm F2.5」を10月末に発売する。価格はオープンプライス。店頭予想価格は7万円前後の見込み。

ボディ単体が2万5千円を切るようになりましたので、GR 28

http://journal.mycom.co.jp/news/2010/09/21/028/index.html

こちらはDPreviewの記事

Ricoh releases A12 28mm equiv. GXR module: Digital Photography Review

Ricoh releases A12 28mm equiv. GXR module: Digital Photography Review

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

One thought on “RICOH GXR APS-Cセンサー「A12 28mm F2.5」ユニット発表

コメントを残す