スポンサードリンク

【速報】フジフイルムがAPS-CレンジファインダーFinePix X100 発表!

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

何と!富士フイルムが、APS-Cのレンジファインダーデジタルカメラを発表しました!

FujiFilm FinePix X100のスペックは・・・

1200万画素APS-C CMOSイメージセンサー
富士EXR画像処理プロセッサー
ISOは ISO 200〜ISO6400(拡張モードでISO 100 – 128000 )
秒5コマ
23mm F2 フジノンレンズ(ライカ判換算35mm相当)
ハイブリッドビューファンダーシステムで、光学OVFとEVFの切り替えが可能
OVF時は、倍率0.5倍、視野率90%
EVFは144万ドット
720pHD動画撮影機能
46万画素 2.8インチLCD
ホットシュー
トップとボトムはマグネシウム鋳造
大きさ 127(W) × 75(H) × 54(D) mm
2011年初旬に発売

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

3 thoughts on “【速報】フジフイルムがAPS-CレンジファインダーFinePix X100 発表!

  • Pingback: Tweets that mention 【速報】フジフイルムがAPS-CレンジファインダーFinePix X100 発表! | YOUのデジタルマニアックス dmaniax.com -- Topsy.com

  • 2011年6月7日 at 11:14 AM
    Permalink

    ヨドバシで実機を見ました。

    ファインダーの見えはデジタル一眼レフ、今までの通常の液晶表示のものと異なり、明るくて見やすく、かつ狙った画像を撮るには最適と思えます。

    いまや世界中で見られる、コンパクトデジカメの腕を突き出した撮影スタイルはどこか滑稽です。

    今までコンタックスG-Ⅱをサブカメラとして使用しており、これのデジタル版がないかと探しておりましたが、本機にズームレンズが搭載されれば買おうと思います
    。単焦点レンズは使い勝手が悪く、レンズ交換も面倒なのでぜひズームレンズがほしいと考えます。

    単焦点レンズとズームレンズの画質の差は便利さと比較すると問題にならないと思います。(専門家は別として)

    メインはデジタル一眼がよいと思いますが、海外旅行などにはコンパクトで画像が美しく、かつ撮像に制約がないカメラを望みます。

    Reply
    • 2011年6月7日 at 10:03 PM
      Permalink

      中野様 はじめまして。
      たしかに、X100にズームレンズこそが理想のカメラになるかもしれませんね。
      その昔は、35mmフィルムでズームレンズのコンパクトも存在しましたのでデジタルでも大型センサーのズームコンパクトがあっても良いかもしれませんね。
      X100のハイブリッドファインダーならEVF側では完全にズーム対応できますし、OVF側でもガイド枠の大きさを電子的に可変出来そうなので、画期的なファンダーになるかもしれません。
      フジがそこまで考えてX100のファインダーを発明したのなら是非X100のバリエーション化もして欲しいです。
      ただ、課題はズームレンズの大きさかもしれません。18-55ならトータルでNEXくらいのサイズになるかもですね。

      Reply

コメントを残す