スポンサードリンク

OLYMPUS E-5などなどに関する様々な噂(43 Rumors)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

もう謎だらけのオリンパスのフォーサーズ一眼レフカメラですが・・・・
E-5と噂されている新機種にはこれまでの一眼レフには搭載されていない画期的な機構/機能が搭載されているそうで・・・

I had a very long talk with three sources about the upcoming E-5. The information we posted yesterday do only contain the less “spectacular” information.


先日発表されたソニーの半透明ミラーによる画期的な一眼レフの話もさめやらぬうちに、オリンパスからこれまで見た事も無いという一眼レフですか・・・
いったいどんなテクノロジーが搭載されているんでしょうか?
ヒントになるもう1つの記事がこちら

Finally we understood why many of our sources gave us different rumors about “supposed” same cameras. Yesterday we gave you infos about the E-5 from a good source.

プロトタイプとしてE-P3というカメラがテストされており、E-5と言われて来たがそうでは無い、これは市販されることは無いカメラである。将来的に何が必要かを実験する目的である。

このE-P3はフォーサーズのプロ向けボディで、パナソニック製1500万画素のイメージセンサーが搭載されている。
フォーカスシステムはコンティニュアスモードで19ポイント、シングルモードで11ポイントでマニュアルで選択可能になっている。
このAFの性能はとても良いが、ニコンやキヤノンのプロ向けカメラには及ばない。
連写性能は秒8コマ、シャッターの動作は高速だが、静かである。
また、秒2コマで動作するサイレントドライブモードがある。
ファインダーはE-3より大きく明るいく、ヒストグラム、グリッドライン、各設定レベルが透過的に表示される機能が追加されている。
ビデオモードが搭載されHDビデオが撮影出来ようだが、現時点では動作していないので、1080pなのか720pなのか不明。

もう一台のカメラはE-P330と呼ばれ、こちらも仮称である。
ソニーの新カメラ(α55/α33)と同様のセオリーを用いているが、透過ミラーは搭載されていない。
おそらく、液晶ミラーが搭載されているのでは無いかと思われる。
このミラーの利点は、光量を損なうことが無いことだ。ミラーは電子的に、50%から100%の透過率に変化されることが出来る。
レリーズボタンに触っていない時、50%の光量がAFシステムに導かれている。レリーズした100%に瞬時に変化するように動作するが、速度があまり速く無いのが問題。
プロトタイプのAFシステムはE-620と同じものが、ビューファインダーはVF2と同様のスペックのものが搭載されている。
コンティニュアスモードで、秒3コマ連写。
ボディデザインはE-330とは全く異なる。スクリーンはティルト可能。
センサーはGH1と同じもの。
E-P330にはマルチフォーマットが可能になる。
720pビデオ。
アクセサリーポートにマイクやVF2が装着出来る筈である。
勿論これは、フォーサーズカメラであり、マイクロフォーサーズカメラでは無い。

ということだそうです。
1200万画素のコンサバなE-5の噂もありますが、これらの情報はあまりにも突拍子も無いものですから、話半分以下かもしれませんね。
しかしながら、かなり細かいスペックに言及していますから、本当にプロトタイプとしてテストされているのかもしれません。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ
楽天トラベル

コメントを残す