スポンサードリンク

Nikon 「AF-S NIKKOR 85mm f/1.4G」「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」「AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR」発表

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

ニコンの公式ページより


焦点距離85mm、開放F値1.4の明るく、きれいなボケ味と優れた解像力を両立した大口径中望遠単焦点レンズ「AF-S NIKKOR 85mm f/1.4G」と、「手ブレ補正(VRII)」機構を搭載し、焦点距離28-300mmで広角から望遠まで1本でカバーする約10.7倍超高倍率ズームレンズ「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」、およびナノクリスタルコートと「手ブレ補正(VRII)」機構を搭載した、開放F値4固定の5倍標準ズームレンズ「AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR」のニコンFXフォーマットデジタル一眼レフカメラ対応レンズ、3製品を発売します。

85mmf1.4は噂通り、ナノクリ採用ですね。
またMF機構の改良など流石ニコンと唸らせるだけの内容です。
おねだんもそれなりですが(^^;

28-200はフルサイズ向けの高倍率ズームですが、おねだんは10万円以上と決してローエンド狙いでは無く、それなりに画質は期待出来る新レンズかもしれません。

24-120 f4 もナノクリ採用のハイエンドレンズですが、キヤノンの24-105 f1.4より若干望遠も使えるところがポイントという感じでしょうか。
勿論フルサイズレンズですが、D700などの標準ズームとして活躍するかもしれませんね。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ
楽天トラベル

2 thoughts on “Nikon 「AF-S NIKKOR 85mm f/1.4G」「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」「AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR」発表

コメントを残す