スポンサードリンク

Nikon「ニコン D3100」 「AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VR」発表

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

ニコンの公式ページより

ニコン D3100の特徴は・・・

今回発売する「D3100」は、ニコン新開発のDXフォーマットCMOSセンサーや新画像処理エンジン「EXPEED2」を採用し、高画質・高精細な撮影を実現する一方で、「D3000」に搭載したガイドモードを継承し、選択項目やアシスト画像を追加することでさらにわかりやすく、使いやすく進化させました。そのほか、モニター画面を見ながら撮影できるライブビュー撮影機能やフルHD動画が撮影できる「Dムービー」などの便利な機能も搭載しました。また、ボディーの小型・軽量化を実現し、ユーザーの利便性も追求しています。「D3100」はデジタル一眼レフカメラとしての本格的な性能を備えながら、初心者でも簡単・きれいにイメージ通りの撮影ができます。

  • 高画質かつ高精細な撮影を可能にする、ニコン新開発のDXフォーマットCMOSセンサーと画像処理エンジン「EXPEED2」
  • 写真も動画もモニターを見ながら、気軽に写せるライブビュー撮影
  • さらに使いやすく進化した「ガイドモード」
  • フルHD動画での撮影・編集ができる「Dムービー」と動画撮影時のフォーカスモード「常時AFサーボ(AF-F)」を初搭載
  • 「おまかせシーン機能」を搭載

噂通り、ニコンも入門機にもフルハイビジョン動画撮影機能を搭載して来ました。
更に、ビデオ撮影時でもコンティニュアスAFを実現していますから、これまでニコンの動画撮影やライブいビュー撮影の弱点であったコントラストAFが大幅に改善されている可能性がありますね。

製品ページには撮影サンプルもアップされています

ニコンD3100の製品ページはこちら

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

One thought on “Nikon「ニコン D3100」 「AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VR」発表

コメントを残す