スポンサードリンク

パナソニックGH2に搭載されるの新イメージセンサーはギャップレスタイプ?(43rumors.com)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

パナソニックの次期イメージセンサーは、キヤノンのCMOSイメージセンサーのようにギャップレスな構造となっているという43rumors.comのかなり自信のある噂です

キヤノンは既に50Dと7Dや1D mari IVなどで実現しているギャップレス構造を実現していますが、キヤノンUSAのテクニカルアドバイザーである、Chuck Westfall氏によれば、1段から1.5段ほど高感度にで有利になるということです。
パナソニックは、9月のフォトキナで発表すると言われるGH2にこのギャップレスセンサーを採用するということです。
ちなみにこの噂はかなり信頼度が高いソース提供元からの情報とのことです。

パナソニックとしては、まずはCMOSセンサーの基本的な性能をしてマイクロレンズの効率向上に取り組んでいるようです。つまり、噂のグローバルシャッター構造のイメージセンサーは未だ先なのかもしれませんね。

一方、オリンパスは、コダックの新CMOSイメージセンサーを採用する可能性があるとのことですが、こちらはFOVEONのような3原色タイプとなるようで、同じ、マイクロフォーサーズ/フォーサーズ陣営のパナソニックとは別な道を歩み始めるのかもしれませんね。

◎パナソニック RP-SDP32GJ1K SDHCカード32GB 《》

◎パナソニック RP-SDP32GJ1K SDHCカード32GB 《》

価格:13,400円(税込、送料込)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す