スポンサードリンク

OlympusのフォーサーズモジュラーカメラにはTilt-Shiftオプションが登載される?(43rumors.com)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

オリンパスが開発していると噂されるモジューラーカメラですが、新しい噂によればティルト・シフトオプションが登載されているのではという噂です。
但しSR2はまったくの未確認情報のようですから話し半分以下ということで。

The following rumor has been sent by a new source. I post it because I was not able to get confirmation from other sources. Maybe some of you can tell me more about i

43rumors.comの記事によれば

ミラーが取り払われ、その空いたスペースを利用してセンサーにを移動させるTilt-Shift機能が組み込まれるが、、大判の5X4カメラのようにフィルム面を移動させることで、Tilt-Shiftを実現していることから想像出来るのでは無いでしょうか?
違いはセンサー面を移動させることによって、レンズ側でティルト・シフトさせることと同様の結果が得られる筈。
その結果ズームレンズでもティルトシフトが実現出来るということが目新しいことでは無いでしょうか?

フランジバックの長いフォーサーズレンズをミラーレス化するとしれば、このようなティルトシフト機能などが実現出来るメリットがありそうですね。
但し、イメージサークルの問題があるので、現状のレンズが全て対応出来るかというと疑問が残ります。
(更に小さいセンサーを使ったり、クロップするのなら問題無いかもしれませんが)

これに似た機能としてて、ペンタックスK-7の構図微調整機能があると思いますが。ティルトシフトを実現させるには更に大きく、そして、イメージ面の角度までコントロール出来るということですね。


【送料無料C】【即納】PENTAX K-7 Limited Silver

もし、そうだとすれば、今度はコンタックスAXのようなセンサー側を移動するAFが実現出来る、つまりMFレンズのAFの可能になるかもしれません。
また、もっと大きく前後動かせば、接写リングのような効果も得られるかもしれませんせんね。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

One thought on “OlympusのフォーサーズモジュラーカメラにはTilt-Shiftオプションが登載される?(43rumors.com)

コメントを残す