スポンサードリンク

Pentax K-x .v.s. K-7 高感度対決(デジカメWatch)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

デジカメWatch様でペンタックスK-xとK-7の高感度画質対決の記事がアップされています。
K-xの高感度の評判は前から話題になってただけに、K-7ユーザとして非常に気になるところです。

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/longterm/20100422_362935.html?ref=rss

ペンタックスK-x【第2回】高感度をK-7と比較する – デジカメWatch via kwout
K-xでよく聞く評判のひとつに、「エントリークラスの割に高感度耐性が強い」というものがある。筆者もK-xを購入して以来、主に取材用途で使っているが、確かにそう思うことは多々ある。具体的には、照明の暗い場所で行なうイベント取材やストロボの使えない場面で、ISO1600くらいまでは増感して、そのまま「使える」画像が得られる程度と感じている。


【CLASS6対応 SDHCカード4GB付き!】【セット】PENTAXK-x レンズキット / レッド


【送料無料!】《新品》PENTAX(ペンタックス) K-7リミテッドシルバー【限定20台】

確かに、高感度に行くに従って、K-xの方が高感度に強いのが実証されていますね。
しかし、K-7はISO400以下であれば、解像感は上のようで、K-xの画像はなんとなく眠い(NRオフでも)ような印象もあります。一方、K-7の暗部ノイズは、感度が低くても気になるところですね。

個人的に安心したのは、これまでK-7を使ってきて、夜景など極端に暗いところで撮る用途はそれほど無く、ISO800が実用になれば室内などではそれほど問題無いということで、K-xとK-7の高感度性能の分かれ目がISO800くらいであるということが判ったということです。

レビュー記事でも、そういう結論が書かれており、明るい室内までであれば、K-7は十分実用に耐えられる高感度性能を持っているということですね。

なんと無く安心したとともに、K-xの高感度性能は本当にお買い得なんだなーと認識しました。
K-xもそろそろお買い得になったということで、スナップ用カメラとして抜群なんじゃないかなと思いました。


PENTAXK-x レンズキット / ホワイト


PENTAX(ペンタックス)1460万画素 防塵・防滴 デジタル一眼レフカメラ K-7 ボディ 【送料無料】

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す