スポンサードリンク

次の夢に挑むPENTAX が(たぶん)645Dのティーザサイト公開!

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

ペンタックスの公式ホームページに645Dの発売を予告したと思われるティザーサイトが出現しました

このティーザカメラの情報をいち早く配信してくれるというメールマガジンの登録も受付中?!
勿論K-7ユーザのdmaniaxも登録しましたよっメールマガジンw

&m

【★送料無料】ペンタックス(PENTAX)デジタル一眼レフカメラK-7 ボディ [キャッシュバックキャ…

特価品【送料無料】ペンタックス K-7 レンズキット

【ペンタックス用】★大特価!★AF540FGZ-OEM用オートストロボSEF-54PZFペンタックス&サムソン用

キャッチフレーズには、超高解像度、大型イメージセンサーということで、既に開発を表明していた645Dと思って間違い無いでしょう。

既に公開されているペンタックス645Dのモックアップ機はこんな感じ

645d
645d

そして645D(だよね)の発表は、3月11日からパシフィコ横浜で開催されるCP+ フォトイメージングショーと思われます。

気になるのは、価格ですが、ハッセルブラッドH4-40、マミヤZD、ライカS2など競合のカメラはちょっと庶民のお財布には厳しい価格ですが、645Dの開発コンセプトとして、我々庶民でも購入出来る価格を実現するということがありました。

いったいおいくら万円になるのでしょうか?

以前の噂では6500ドルとか・・・

645Dの価格ですが、$6500との噂です。
ハッセルブラッドより十分に安いかな

65万円くらいなのかなー・・・・

本当に楽しみですね。

HOYA PENTAXイメージング・システム事業部・副事業部長兼開発統括部長の北沢利之氏は、2009年12月に掲載した本誌のインタビューで、「2010年度中に中判デジタル一眼レフカメラを市場投入したい」と発言していた。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル