スポンサードリンク

銀座SONY ショールームに行って来た

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

銀座のソニービルディングにあるSONYショールームに行ってきました。

その目的は、Cybershot DSC-HX5VとBloggieの2機種をタッチ&トライにあります。

まずサイバーショットCybershot DSC-HX5Vの感想をアップします。


◎ [ポイント5倍!]★☆その他のお買得セットも必見!ページ内おすすめバナーをチェック!★…

◎ [ポイント5倍!]★☆その他のお買得セットも必見!ページ内おすすめバナーをチェック!★…

事前にスタッフの方に確認したところ、製品の撮影は困るということで、テキストのみでお送りいたします。(キヤノン、リコー、オリンパス、ペンタックスのショールームでは撮影大歓迎状態だったのに・・・・)

以下Cybershot DSC-HX5V感想

◆外観・デザイン
・意外にコンパクト
・仕上げはソニーらしく雑な感じはしないがそれほど高級感は無い
・ブラックは傷が付きにくそうな塗装、カメラっぽく無い
・シルバーは非常にキラキラ感が目立、ブラックより高級感がある

◆使い勝手
・右手にゴムなど滑り止めは無いがグリップっぽい形状であり安心
・10倍ズーム望遠側でもそれほどレンズが長くならず使い勝手は良さそう
・液晶モニタが見やすいので動画撮影も快適
・操作性は特に問題無い、基本的にシャッターを押すだけのカメラ
・動画ボタンが嬉しい
・ステレオマイクは左端に寄せられかつ上側に向いているのでちょっと心配
・(普通に)上下につまんで持つと絶対左手でマイクを塞いでしまう
・詳細設定メニューにアクセスしにくいように、二段階なっている
・起動したら広角からスタート、無意識に殆の写真が25mmの画角になる予感
・ステップズームが欲しい
・三脚穴がめっちゃ左にあるので、自立性が弱いコンパクト三脚などで不安

◆機能・画質(カメラのモニタでしか確認していません)
・望遠側の近距離撮影が弱い、総じてマクロはちょっと苦手
・起動は10倍ズームの割にはすごく早い
・AFのレスポンスはすごく良い
・アクティブモードでの強力な手ぶれ補正は確かに実感出来る
・マニュアル露出機能があるが、絞りは開放と絞りの2段階なので微妙
 例えば、広角側ではf3.5かf8.0しか選べない
・感度アップする室内でも相当綺麗に写せそう(カメラのモニタで見る限り)
・合焦しないで撮影された画像は何故かノイズだらけになる
 ノイズ処理も含めた相当の画像処理が入っているものと思われ

◆まとめ
普段持ち歩きのコンパクトデジタルカメラとして大き過ぎず小さ過ぎず、適度なサイズで10倍ズームレンズなのがとても便利にオールマイティに使えるカメラだと思います。

ダイアルで設定モード選べますが、マニュアルモードは飾りで基本的にはおまかせフルオートで撮影するカメラのようです。
動画ボタンが付いていて撮影が非常に便利ですが、上部のマイクが左手の位置にあり非常に残念でした。

また、愛着がわくカメラと言うより、写真と動画が綺麗に撮れるAV機器といった印象でした。

旅行から運動会まで使えそうなファミリー向けのコンパクトデジタルカメラとして最高に満足出来るかもしれません。
但しマニアの方は、DSC-HX5V基本性能が高いだけに、逆に操作系やデザイン、質感などでももう少し、こだわりが欲しい物足りなさを感じるかもしれませんね。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル