スポンサードリンク

Pentax K-xの予感

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

海外のPentax系掲示板、そして、TwitterのTLで、ペンタックスのまるでシャァ専用モデルのような赤ペンタックスのデジタル一眼レフカメラが話題になっています

私としては、ホワイトモデルをレッドに独自に塗装している予感もしたので、放置プレイ状態だったのですが、ここに来てK-mのお値段がかなりお買い得になっているようです


【送料無料!新品特価】K-m PENTAX K-m ボディPENTAX K-m ボディ

【送料無料】【即納】PENTAX K-m レンズキット(smc PENTAX-DA L 18-55mmF3.5-5.6AL付)

ということで、噂のK-mのような大きさのレッドモデルは、Pentax K-xのカラーバリエーションモデルという噂もあるようです。

既に、K-mのホワイト(大人気)、オリーブ(在庫調整中)も出現したので、入門モデルにカラーバリエーションが出てもまったく不思議ではありませんね。


【送料無料!】《新品》PENTAX(ペンタックス) K-m olive レンズキット オリーブ【残り僅か】

また、そのK-xと噂される機種は、ペンタックスのデジタル一眼の美点であった、単三電池駆動を止めるかもしれないという噂もあります。
専用リチウムイオンによって更に本体を小型化できますから、あながち可能性はあるような気がします。
ペンタックスK-mは世界最小最軽量のK-mは単三電池4本で既にAPCサイズデジタル一眼レフを達成していますので、更なる小型化も良いかもしれませんが、単三好きな方にとって微妙かもしれませんね。

まぁK-7にバッテリーグリップ組み合わせても単三電池駆動になるので(^^;;それで我慢してください・・・・

そして、本当にK-xが存在するなら、カラバリ&単に小さいだけでは、他社の魅力的なエントリ一眼には勝負できません、さてどんなギミック(^^を搭載してくるのでしょうか?楽しみですね

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル