スポンサードリンク

頑張れスーパーCCDハニカムEXR2機種登場、でも

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、FinePix REAL 3Dシステムを発表し話題を独占した富士フイルムですが、元々十八番のスーパーCCDハニカムEXRの2機種も同時発表

FinePix F70EXRは新設計の1/2型有効1,000万画素、薄型22.7mmに広角27mmからの10倍ズームレンズを搭載

FinePix S200EXRは「FinePix F200EXR」と同じ1/1.6型スーパーCCDハニカムセンサーを搭載した光学14.3倍。焦点距離は30.5?436mm相当(35mm判換算)の高倍率ズームレンズを搭載した、ネオ一眼

楽天では既に予約開始されていますね

【8月8日発売!予約受付中】FUJIFILM デジタルカメラ FX-F70EXR-GM

ということですが、注目のスーパーCCDハニカムEXRセンサーは、FinePix S200EXRが1/1.6型、F70EXRが1/2インチとなっています。

http://journal.mycom.co.jp/news/2009/07/22/026/index.html

で、残念なのが、FinePix S200EXRのセンサーが先代モデルとなるFinePix S100FSが今や貴重な2/3型という少し大きめのイメージセンサーを搭載していたのに対したのが1/1.6型になったということです

出来れば2/3型のままスーパーCCDハニカムEXRセンサー化していただいて、これをFinePix F200EXRの後継モデルに搭載して欲しかったのは私だけでしょうか?

ということで、ハニカムCCDマニアの方ならw 2/3センサー最後?となるFinePix S100FSは販売しているうちにゲットされるのが良いかもしれませんね


◎15,000円以上で送料無料!★☆その他のお買得セットも必見!ページ内おすすめバナーをチェッ…


フジフイルム FinePix F200EXR ブラック

ちなみに、ImpressさーんFinePix S100FSのセンサーサイズの記述間違っていあますよ?

現行製品「FinePix S100FS」に近い外観を持つ高倍率ズーム機。有効1,200万画素の1/1.6型スーパーCCDハニカムを搭載する。「FinePix F200EXR」と同じセンサーだという。なお、FinePix S100FSは1/2.3型の有効1,110万画素スーパーCCDハニカムVIII HRを採用していた。

富士フイルムは、独自の撮像素子「スーパーCCDハニカムEXR」を搭載したコンパクトデジタルカメラ「FinePix F70EXR」を8月8日に発売する。価格はオープンプライス。店頭予想価格は4万円前後の見込み。本体色はガンメタルとシルバーを用意する。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル