スポンサードリンク

Nikon D5000 対 Canon T1i (EOS Kiss X3) 対決!

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

ほぼ同時に発売された、Nikon D5000とCanon EOS Kiss X3ですが、その注目はやはり動画撮影機能です。
しかしどちらも基本は一眼レフカメラですから、肝心の静止画の画質はどうなのよ?
と原点回帰で両社を比較した記事がphotographybay.comにアップされています。


【★期間限定特価!】キャノン(Canon)EOS Kiss X3 ボディ【送料無料&代引手数料無料!】


【★期間限定特価!】ニコン(Nikon)D5000ボディ【送料無料&代引手数料無料!】

記事は、ISO100からISO6400まで、等倍拡大のクリップで比較されています。
驚くべきなのは、ISO6400でも、全体を見れるくらいに縮小して見れば、普通の写真としてまったく問題無く鑑賞出来てしまう、つまり普段のスナップ撮影ではISO感度はAUTOでばんばん高感度を使ってもまったく問題無いということですね。
それよりも、お子様などの貴重な一瞬を被写体ブレを最小限にする為シャッタースピードは高感度で稼ぐ方が重要だと思います。

両社細かい差などの評価は皆さんそれぞれだと思いますが、ホワイトバランスの違いも大きいことが判りますね。

T1iの方がホワイトバランスの補正が少ないような気がします。
より、暖かい雰囲気で撮れるT1iの方がママ向きということでしょうか?

とにかくD5000にしてもKiss X3にしてもISO1600も常用になり、いざとなれば、ISO6400でも十分撮れてしまうその驚くべき性能は、少し前だと、プロ用のデジタル一眼レフカメラでも不可能だった領域をいきなり実用化したそれらの性能向上は目覚ましいものがあると思います。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル