スポンサードリンク

【カンタン】SIGMA DP2にHA-1を装着する方法【確実】

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

先週発売されたSIGMA DP2ですが、皆さんもゲットされましたか?
DP1の時も話題になりましたが、RICOH GX200用のレンズキャップLC-1を装着するモディファイに早速チャンレジされ、簡単で確実な方法を解説されている写真&動画を発見しました。

まず準備するものは・・・・
まず本体www

楽天では6万円を切っています

◎15,000円以上で送料無料! ★☆その他のお買得セットも必見!ページ内おすすめバナーをチェッ…

次に専用フードアダプタHA-21

◎15,000円以上で送料無料! SIGMA HA-21 フードアダプター

そして、リコーの自動開閉式レンズキャップ LC-1

【当店ポイント2倍】リコー 自動開閉式レンズキャップ【税込】 LC-1 [LC1リコ]/※ポイント2倍…

本体以外はとりあえず2つで3000円以下です。
その他工具などお持ちで無い方は別途ご購入に必要があるようです

次にすることは・・・

flickrユーザのMijonjuさんのページにアクセスすることです・・・

スライドショーでその華麗なモディファイをご覧下さい

ということで、少し工作が必要なのですが、なかなかスマートなモディファイなのでは無いでしょうか?

ポイントとしては・・・・
・HA-21から、いかに綺麗にマウント部分だけを切り離すことが出来るか?
 Mijonjuさんは、ここでリューターに、回転刃を装着して効率良く工作されていますね。
 ルーターをお持ちで無い方は根性で切断&磨きですかね?(^^;;;

・切り出したHA-21とリコーのレンズキャップLC-1の接着強度
 Mijonjuさんは接着面の周りにレザーを巻いて瞬間接着剤で固定化するというナイスな方法で強度と耐久性と見た目を両立されています
 ただ接着しただけだと、すぐにポロってなりそうですね

ということで、DP2はDP1と比較して前球が小さく、かつ画角も狭いのでその分リコーのレンズキャップLC-1を普通に装着してもレンズとの干渉でキズが付いたり、ケラレなどの心配がまったく発生しそうもありませんね。
カナリお勧めのモデファイなのでは無いでしょうか?

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル