スポンサードリンク

Pentax DA15mm F4ED AL Limitedのサンプルイメージ

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

プロカメラマンの田中希美男氏がご自身の著書である『「デジタル一眼」交換レンズ入門』のご紹介(^^;と、PMA2009で発表されたペンタックスの新デジタル専用単焦点レンズDA15mm F4 Limitedのサンプルイメージとレビュー記事をアップされています。

ペンタックスのDA15mmF4 Limitedレンズだけど、これが小さい、かっこイイ。高級感もたっぷりのレンズ。
 レンズ鏡筒のデザインもツクリも良くて、手触り感も大変にいい。手に持ってピントリングを回しているだけで(写さなくても)気分がなごんでくる。で、実際に写してみると、もっと気分が良くなるレンズだ…ちょっと褒めすぎか…。

楽天でもこのペンタックス DA15mm F4ED AL Limitedレンズ予約開始されています。

◎15000円以上送料無料ペンタックス DA15mm F4ED AL Limited 《3月下旬登場》

田中氏によれば、このDA15mm F4ED AL Limited、超広角なのに、歪曲が殆ど感じられない例が無いレンズ、そして、金属筐体を丁寧に仕上げることによる、製品の質感の高さ、何よりもデザインが秀逸ということでべた褒め状態ですね(^^;;;

確かに、Fマウント50周年のニコンでさえ最近発表されたデジタル専用の単焦点レンズは、プラスチックを多様している中で、ペンタックスのリミテッドシリーズの金属ボディは他に無い良さだと思います。
更に、超コンパクトにまとまっているということで、ずっしりくる質感が堪らないく、世界最小のPENTAX K-mと組み合わせると広角マニアの方にとっては、最高の組み合わせのシステムになるのでは無いでしょうか?

しかもK-mはボディ内手ブレ補正が付いて、ぶっちぎり安いのが魅力ですね!!]

何故かキットが安いペンタックスK-m(^^;

PENTAX ペンタックスK-m レンズキット

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル